30代 男性 体臭 原因

30代の男性から体臭がする主な原因は・・・?

ふつうでは男性は40代を過ぎたあたりから体臭が少しずつ強くなります。

 

しかし最近では、日常的にストレスを感じている人が増えたため、早い人だと30代前半から体臭が強くなるみたいですね。まあ、こんな世の中ですからね・・・ストレスたまるのも分かりますけど(^_^.)

 

 

ちなみにボクは、何事も一人で抱え込む性格なんで、けっこうストレスため込みやすくて、兄弟の中では一番年下ですけど「体臭きつい」って家族から言われます。まだ30代前半なんですけどね・・・(^_^.)

 

 

それはともかく・・・20代のころの体臭と比べると使用済みの油のようなのニオイが強くなったように感じますね。もちろん20代だった頃の汗の酸っぱい臭いはそのまま残っています。使用済みの油みたいなニオイは、皮脂腺のなかの脂が酸化した臭いらしいですね。ライオンが30代男性特有のニオイとして発見したみたいですけど・・・

 

 

酸化(体が活性酸素でサビつくこと)を必要以上に進めるのがストレス・タバコなのは有名ですけど、酸化を遅らせる方法ってあまり知られていないように感じます

 

わたしが20代後半からやっていることは、抗酸化力の強い緑茶を毎日の一服で飲んでいたことですね。

 

緑茶に多く含まれるビタミンCとカテキンが体を酸化から守ってくれるんです。柿の葉茶のほうが緑茶の約6倍ビタミンCを含んでいるので効果ありますけど、緑茶でも効果ありますし、何より飲みやすくてご飯にも合うから続けやすいですね。

 

とにかく、体の酸化に対する抵抗力を上げてあげることが大事だなぁって感じます。あとは体臭を強くしている原因って2つあって、それの対策なんですけど

 

 

腸の中の掃除をして、疲れやストレスを残さない

これは年齢あまり関係ありませんけど、仕事やストレスで疲れ切っている人の体臭ってモワッとした甘酸っぱい臭いがすることがあります。

 

原因は、ニオイを分解する肝臓のパワーが一時的に衰えてしまっているからなんですね。。。ストレスをためやすい現代人には、けっこう多い気がしますね。あと便秘や下痢をよくする人も、同じ種類のにおいがする場合があります。

 

便秘するっていうことは腸の中で食物が異常発酵してるってことですからね。そのくさいにおいの一部が汗から出てくるんです。そして、そんな腸の中の掃除をしてくれるのが食物繊維です。

 

わたしが試した中ではキャベツやメカブが効果ありましたね。

 

キャベツは生で食べると、あまり量を食べれないんですけど、ラーメンや鍋に入れて煮込んでしまえば嵩(かさ)が減って簡単にたくさん食べられるようになりますよ(^_^.)あとメカブは腸のアンモニアなどのニオイ物質を包んで出してくれるので、二重で体臭に効果があるんですね。なので野菜を多く食べると効果あるのは本当なんですね(*^_^*)

 

 

肌を弱酸性に保ってやる

肌はアルカリ性に傾くほど雑菌が繁殖してニオイを強く発するようになります。ふつうだったら肌はいつも弱酸性に保たれているんですけど、そうなっていない人は体臭が強くなりますね。

 

これは最近の異常な清潔志向が原因だと私は考えているんですけど、「とにかく清潔に!」ということで毎日ボディケアしてると思うんですけど、やりすぎるとかえって悪いみたいですね。

 

その理由は、多少の皮脂を肌に残してあげないと、皮膚の上を弱酸性に保ってくれている細菌のエサがなくなって生きられないからです。それが毎日、体をゴシゴシ念入りに洗いすぎてしまうと逆に良くないんですね。あと乾燥肌になる気もします。ほどほどが良いのかもしれません(^_^.)

 

 

弱酸性にするということならクエン酸や食酢をお風呂に入れるのが効果的です。

 

食酢ならコップ一杯、クエン酸の粉末なら大さじ一杯で効果じゅうぶんです。これは肌を雑菌の繁殖しにくい弱酸性にするだけでなく、クエン酸が汗腺にしみ込んで、汗をかきやすくしてくれるんです。ようは、汗腺を鍛えてあげることができるんですね。

 

普段あまり汗をかく機会が少ない人・運動がキラいな人にはおすすめですね。

 

クエン酸はお風呂一杯にたいして大さじ一杯でかなり効果ありますので、入れすぎはやめましょう。万が一、気持ち悪くなった場合は使用をやめてください。クエン酸の結晶は近くの薬局などで840円くらいで買えます。

 

食酢でも良いんですけど、ニオイが強いので家族が嫌がるかもしれませんしね・・・。一人暮らしの人ならいいですけどね。食酢のばあいはサッとシャワーで流してからお風呂上がるといいでしょう。

 

 

ストレスをためない生活にシフトチェンジする。

これが一番の肝です!

 

とくに最近の若い人に大事なことは、「ストレスをためないこと」。

 

職場や人間関係でストレスを抱えないことが大事です。

 

 

ここで気をつけてほしいことをひとつ・・・

 

「たかがストレスと思わないでください!」

 

ストレスというと、つかみどころがなく非常に漠然としているため、あまり深く意識しない人が多いです。しかし、確実にストレスは体臭に強い影響をあたえます。

 

 

日常的に強いストレスを感じている人の体臭は基本的にくさいです。

 

なぜならストレスを感じると人間のからだは強烈なニオイ成分であるアンモニアを大量につくるからです。そのアンモニアが皮脂と混じると、独特の「男臭」とも呼ばれる汗くさい臭いを作り出します。あと腸の具合も悪くなりますし、ストレス感じると皮脂も大量に分泌されますからね。体臭にかなり悪影響なのがストレスです。

 

なので、まずストレスをためない生活へシフトチェンジすること(あまり何でも重く考えすぎないことが大事。何かで悩むことがあっても「まっいっか・・・」くらいの軽い気持ちが大事です(^_^)vそして、それと同じくらい大事なのがボディケアです。適度に清潔を心がけてください(*^_^*)

 

スポンサードリンク

 

 

衣類を消臭衣類に変える ヌーラ



評価:
加齢臭・汗臭の97.4%をイオン分解消臭
衣類自体を消臭繊維に変える新しいタイプのスプレー

 

汗をかいても衣類を通ったニオイは分解消臭されるのが、ヌーラのいいところ。制汗剤とは違い、効果がほぼ丸一日持続するので、休み時間にスプレーしなくても大丈夫な場合がほとんど。

 

一本でだいたい一ヶ月半くらい持つかんじですね。

 

 

 

 

サントリープラスデオ


評価:
加齢臭の元から対策する石鹸
サントリーから販売されている
加齢臭用グッズ。
いままで試したなかで一番効き目を
感じた石鹸ですね。
個人的に一番好きな体臭ケアグッズです。

 

+deo[プラス-デオ]デオドラントソープ

 

体験したときの記録